「英語、上級者です。」
FC2ブログ

「英語、上級者です。」

「・・すでに発音、ボキャブラリー、文法、話し方が完璧なので、残念ながら、うちで教えられることはありません・・。」と、英会話学校に見学にいったらカウンセラーに言われる、ことを目標に英会話を勉強するブログです。

08/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./10

英語学習day7、8

単語暗記が滞ってる。。
その代わりに、ほぼ一日発音にあててみた。こんなに一日中発音意識したことないかも。。

とりあえず、通る声(響く声?)はかなり継続して出せるようになった。
やっぱり意識しないと普段の声に戻ってしまうので、まだまだデフォルトにはなってないけど。

これが英語喉の本にでてきたゲップエリア、アクビエリア(すごい名前・・)を使えてる、ってことになるのかわからないけど、とりあえず、この腹発音(と呼んでみよう)だと話すのが楽。
大きな声が出しやすいし、出しても疲れないし。

まだ自分で録音して聞いてみていないので、実際どんな感じか客観的にみれていないけれど、
お店で店員さん相手など知らない人との会話でも普通に使えたし、なんとなく気の持ちようかもしれないけれど、
あまり緊張しないで堂々と話せるような気がする。

とりあえず、基本の母音すべて練習して、
iはなんとかなってきたみたいだけど(自分ではわからず)、
今度はuでつまずいて進まず。。
coolとかtwoのウの音。
というか、ウがついてる時点でだめらしく、「ウをつけないで、wもつけないで」って何度も言われたのにできず。。
練習あるのみ。


後は、子音で終わる語尾に母音をつけてしまうくせ。日本人ならではだけど、これも自分では聞き取れないぐらい些細な音なのに、何度もダメだし。たとえばcutの後ろにuがついてるって言われるけど、、、つ、つけてない、、、つもりなんだけどなぁ。。。。。。意識してつけないようにしてもくっついてきてるのか。。(汗)

後は、dとtの間の音。TOYOTAが言えない。。。
トヨタで発音を何度も直されるの、なんだかちょっと悔しいなぁ。。。。



音読は、高校生向けの本を選んだのに、難しすぎて挫折。
たとえ文法が完璧ででてくる単語がすべてわかっていても理解できなかったと思う。。
というか、実際一文一文は分かるのに、暗喩とか比喩とか、もっと深いところで理解しないといけないような本で、
日本語でもちょっとてこずりそうな本なのに、それを単語増強中の今やるのは難しすぎる、ということでもっと簡単な本を読む事になった。
次は中学生レベルにチャレンジかな?意外と小学生向けでも十分な気がする。。


後は、マイナーな映画をひとつみたけど、内容が興味深かったのもあり、リスニングせずに字幕を追ってみてしまった。映画は字幕がないと理解できないものがけっこうあるなぁ。。やっぱりリスニング弱いんだな。。
ドラマとかコメディとか毎回同じ俳優がでてくるものはだんだん聞き取りやすくなってくるから、
普段は慣れでカバーしてるのかも。


スポンサーサイト



category: 記録

[edit]

page top

英語学習day6

土、日も一応勉強したけれどイマイチ身が入ってなかったので、8日目だけど、day6で。。


発音練習を数時間やった。
喉が痛くならないようになった代わりに、練習していると酸欠で気を失いそうになるけど、
これで合っているのか・・。

たぶん、息を吸うのを忘れてるんだろうな、音をだすのに一生懸命なせいで。


ただ、そのおかげか、数分という短い時間だったけど、喉が広がった状態で(あくまで自分の感覚では)友だちと話せた。
声は、自分で聞いても響いてるな、と感じたけれど、「すごい、声が違う!低いけど低すぎないし、こんなに変わるなんてすごい!」とけっこう褒められたので、
これが喉発音なのかどうかよくわからないけど、ちょっとだけどこかに向かって前進したっぽい。
よかったよかった。
やっぱりフィードバックがあると練習する気になるなぁ。
おととい、一人で喉発音の練習をやっていて、「お、喉使えてるかも♪」って思っていたら、直後に「発音全然だめ」ってつっこまれたけど、これ、自分だけでやってたら気づかず「いい感じだw」と勘違いしていたかも。。危ない危ない。。

それから、喉発音を意識してると、口発音より考えることが少ないから(舌先に力をいれて口をすぼめて。。とか細かく考える必要がないから)自分の声に耳を傾けられるようになった。
今までは延々形を完成させようとしていたから、これはかなりの変化かも。
それにしても未だにiが。。。。。
同じiでも、ifは発音できていて、itはおかしいらしい。子音との組み合わせでも変わってくるみたいだ。


音読も、また難解な小説にチャレンジ。
意味が、、、分からず、、、発音どころではない。。。。
意味が分からないから、どこにストレスをおけばいいかも分からず、友だちが音読してくれたときと比べて、ぐだぐだに。。音読してる音を聞かれただけで、理解してないことがバレバレだ。。

でも、音読すると返り読みとかできないから、一回読んだだけで意味をつかむにはいい練習かもしれない。


単語は、予定よりも遅く、一応レベル2は一通りやったけどまだ覚えきれてない。
そして、昔すべて覚えたはずのレベル3に至っては、半分以上分からない単語。。。語彙が弱いとは思っていたけど、ここまでだったとは。なんとなくで意味をとるくせがついてるんだなぁ。。。


category: 記録

[edit]

page top

英語学習Day4,5

単語暗記が遅れてるけど、
ちょっとずつ早くも効果がでてきた。
もともと使える語彙があまりに少なすぎるせいだと思うけど、
DVDをみたり、友だちの横で音読した本に、覚えたばかりの単語がちらほら。
こうやってみかけるとやっぱり定着力あがりそう。
後は、普通に人との会話でも、「あ」って理解できた瞬間があり、
今まで分からなくて(でも会話にそこまで支障がないからそのまま流していた)そのままだったものが少ーーーしずつだけどはっきりしてきた感じ。
近視で、ぼやーっとみえるだけの世界から、少しずつだけど、もっとはっきりしたビジョンがはいってくる感じかな?
やっぱり単語暗記はしっかりやろう。



半ページでまとめたものは、さすがに一回ぐらい見直せばよかった、、というぐらい出来が悪く、
反省。

発音は、また英語喉をみながら練習。
友だちには、いろいろ直され、iが特にだめらしく、これは何度も練習しないとだめ、とダメだしされた。
くーーーーー。できるときもあるけど、自分の耳でしっかり音を覚えられてないから、再現できる確率があまり高くない。。

あえて、声を低くすることで、無理矢理英語を(日本語じゃない言葉を)話すように頭の中で意識するようにしてみたけれど、
全然しっくり来なかったー。


音読は、短い小説を読んだら、内容を追うのに必死で発音どころではなかった。。
でも、日本語の小説で読むような、なんていうんだろ、遠回しな、というか詩のように、はっきり言わないけど独特の世界観が広がっている作品だったから、
これも、すべての単語をしっかり理解できたら、もっと意識しなくても情景が頭の中に浮かぶようになるのかなーっと考えてちょっとわくわく。

単語、イディオムをもっと暗記して、後はなるべくそれらの単語に実生活で(会話でも本でも映像でも)出会うようにして定着率を高めていこうと思う。

category: 記録

[edit]

page top

英語学習Day3

今日は、久々に以前にちょっと使ってそのままになっていた「英語喉」という本を引っ張りだしてきてやってみました。
前回は、はじめの数日にやりすぎたのか、喉が痛くなってしかもそれがしばらく続いてしまい、
それっきりになっていたので、
今回は、実際に練習しつつ、どういう仕組みでどの音をどうやって発音させようとしているのかしっかりと読むことに。
まだはじめの数セクションしか読めていませんが、前回よりは理解できた気がします。

といっても発音は、喉だけでは無理だと思うので、
これといわゆる口発音を組み合わせてみようかな、と。

英語喉は、一瞬だけ喉がすっと開いて息がダイレクトに流れる感覚があったので、
これを安定させればいいのかな、など、まだまだ実際に体では理解できていないので、
理論先攻で、少しずつ口発音と平行して利用してみようと思います。


後は、また政治関係の記事をまとめたのですが、、、やっぱりたったひとつの記事を元にまとめるのは、無理だ。。。

前後関係や、そのイベントの背景も分からないし、語彙増強にはいいかもしれないけれど、
もう少し簡単に読めるもので、ライティングの練習に力をいれようと思います。


それから、文法に関しては、薄っぺらい本を元にいまいちな、willとbe going toの違いなどを友だちに教えてもらおうと思ったのですが、「んー、、本当にさ細な違いだよ。たとえばこういうときは、、」という説明で、
結局いい参考書を読んで、暗記ではないけれど、いい例文をみて感覚をつかむしかないのかなーと。


せっかく毎日チェックしてもらえるので、自分でできるところ(日本の参考書を使った方が絶対に効率がいい部分もあると思うので)は自力で、
アドバイスが必要なところはそれとはわけて、ピンポイントで聞く、というようにしようと思いました。


今夜の宿題は、まだ何もできていない。。。明日の午前中にやろう。

興味のある分野の論文をみつけて読む。
リーディングの宿題。
半ページまとめ。
単語。

ああああああああ。

そういえば、英和辞書に限界をはじめて感じました。
読むのにはそれで十分だけど、自分で書く場合、日本語の訳と微妙にニュアンスが違うことがけっこうあったり、
実際に現地で一番よく使われている意味が後ろの方にのっていたり。。。
そういう意味で、TOEFL3800の単語は、単語自体は本当にいい単語厳選で選ばれているけれど、
短く書かれている訳だけでは、自分で使えるほどにはならないかなーーっと。。。。やっぱり英英?
いまだに英和を使うくせがあるから、英英に切り替えるの、うまくいくかな。。。


理解できない単語に出くわしたとき、今までは無意識に、見てみなかった振りをして記憶にも残っていなかったのが、今日は、みなれない字を看板でみかけて、
「あれ、意味わからない、なんていう意味だろ」と疑問に思えた。

単語っていったって、そんなに無限にある訳じゃないし、ある程度覚えれば、負荷もへるはず・・!

DUOは、すごくいいなぁ、と(今までほとんど使ったことなかったけど)実感。
ほぼ知っている単語だけど、「分かるけど使えない」レベルなので、これをスムーズに、会話とライティングで使えるようにするのが目標です。

category: 記録

[edit]

page top

英語学習day2

昨日は、単語リスト作り(意味を書いたり、発音記号つけたり)に数時間。

友だちからの宿題で、「今日のニュース記事を選んで(長さ2ページ以上)半ページでまとめて、さらに「なぜこのニ内容が今日のニュースになったのか」を書く、というものをもらったので、
それに1時間以上かけてしまいました。。
いや、業務連絡などのライティング以外久しぶりすぎて、たった半ページが大変だった。(汗)

普段敬遠している政治もの、といってもNYの同性婚の流れから、保守的な共和党にとって今までのように「同性婚反対!」と声高に言っていると若い人たちの票がとれない、かといって、賛成してしまうと田舎や中高年世代の人達から反感を買う、同性婚はとても頭が痛い問題だ、という記事を、ものすごく不自然な表現でまとめてみました。

友だちが夜にうんうんうなって直してくれたけど、結局「これはだんだんうまくなっていくものだから、
そんなに今の段階で悩まない方がいいよ」というアドバイスで終了~。

文法ミス+不自然な表現のオンパレードだったようで。。。だって、記事で使っている表現と違う表現でまとめて、って言われたから。。。。ちっ。。。。

しばらくは弱すぎる政治ものをこの宿題にあてようと思います。
昨日の夜の宿題用には(まだ終わってない)負債上限に対してのオバマ大統領の法改正(?)の記事を選びました。
自分で読んで理解できなかったら、ともだちに助けてもらう予定です。。でないとこんな記事選べません。。。


ところで、こちらの政党には動物キャラクターが使われているのをはじめて知りました!
共和党(ブッシュとか)はゾウ、民主党(オバマとか)はロバです。
ゾウとロバがけんかしている風刺漫画なども、これからは一発で理解できそう。


単語は、まだ簡単なものをやっているのでそこまで大変じゃないような。。むしろ英語でイメージがわかるけど日本語がでてこないものがいっぱいあって、このままでいいのか、日本語変換した方がいいのかよくわかりません。。

ぴんとこない、なかなか頭に入ってこない単語は、簡単な例文を作ってもらって書き留めたので多角的に覚えられそうです。

では今日の宿題してきますっ!


category: 記録

[edit]

page top